2020年規則変更点
エンジンオイル
 エンジンオイルの仕様と試料はFIAに提出しなければならない。同一イベントで複数のエンジンオイルを使用することはできず、どのオイルを使用するか、事前に通知しなければならない。
 メインオイルタンクのオイルレベルの測定値は、常にFIAに提供されなければならない。
 AOT(Auxiliary Oil Tank)は1基のみ。容量は2.5リットルを超えてはならなず、オイルの転送はソレノイドによる。予選においてはからになっていなければならない。
 各オイルタンクに含まれるオイルの質量は、レース開始1時間前にFIAに申告しなければならない。
 クランクケースのアクティブコントロールバルブを使用して吸気にオイルを混合することは禁じられた。
 ブローバイガスの再循環は禁止され、ブリーザーによって大気に排出されなければならない。
 走行距離100キロあたりのオイルの消費量は0.6リットルに制限される。