2020年規則変更点
ブレーキダクト
 フロントエアダクトは曲率半径20ミリ以上の正接曲線から成る閉断面構造を持ち、ホイールリムの外側かつカーセンタープレーン側に120ミリまで、ホイールリムの中心から半径180ミリまでに設置しなければならない。開口部の高さはリファレンスプレーンから180ミリまでで、A-Aプレーンから50ミリを超えて突起させたり、フロントホイールセンターラインよりうしろに配置してはならない。また、気流はフロントアクセルを通過させてはならない。