Pickup
ハミルトン、自主隔離中も感染の症状なし
元気だが新型コロナウイルス感染者と濃厚接触があったことから自主隔離を続けているというハミルトン(C)DPPI
 ルイス・ハミルトンが新型コロナウイルスに感染した可能性がささやかれていたが、本人は「いまのところ症状はない」と感染を否定した。
 ハミルトンはオーストラリアGPに出発する前の3月4日にロンドンでおこなわれたVIPイベントに出席した。その後、この日の同席者の中から感染者が2人出た。俳優のイドリス・エルバとカナダ首相夫人のソフィー・トルドーだ。
 ハミルトンは自身の感染の噂を否定するために、SNSに次のように書いた。
「僕の健康について一部で噂が流れている。出席したイベントからのちにコロナウイルス検査の陽性者が2人出たからだ。僕は元気だということを伝えたい。健康で、1日2回トレーニングをしている。症状はいっさいない。そしてソフィーとイドリスと会ってから17日経過している。イドリスとは連絡をとって、彼が元気であることをうれしく思っているよ」
 新型コロナウイルスの潜伏期間は一般的に最大14日とされ、17日経過して症状がなければ心配ないと考えられる。ただし無症状感染者も多いとされるため、症状がないからといって絶対に感染がないというわけではない。
 ハミルトンは医師と相談し、検査需要の逼迫した現在のイギリスの状況を考慮して、検査は受けていないと明かした。
「医師の診断を受けて、検査を受ける必要があるかどうか2度確認した。しかし検査枠には限度があり、僕より検査を必要とする人が大勢いる。しかも僕は症状がなにもない。そこでこの1週間は自主隔離してきた。先週金曜の走行予定がキャンセルされて以降、だれとも会わないようにしている」
 WHOも無症状者への検査は推奨しておらず、ハミルトンと担当医の判断は妥当だと考えられる。