Pickup
アゼルバイジャンGPも延期が正式に決定
今季の開幕戦となることが期待されたアゼルバイジャンGPも、あえなく延期が決定した (C)DPPI
 F1グループ(FOG)、FIA、アゼルバイジャン共和国政府との協議の末、バクーシティサーキット(BCC)は23日、6月5〜7日に開催されるF1アゼルバイジャンGPの延期を発表した。
 あくまでも延期とのことで、2020年シーズン後半での代替開催を模索していくという。これで中止、延期が決定したレースは8戦目となる。翌週に予定されているカナダGPも、北米でのウイルス感染拡大の状況を考えると開催は難しいと言わざるを得ない。